中古ゴルフクラブの買取相場について

最近の中古ゴルフクラブの買取事情はどうなっているのでしょうか。中古クラブについて、ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、ウェッジ、パターと種類ごとに、買取価格の目安について説明しましょう。

 

◆ゴルフクラブの中古市場は需要が急増中

使わなくなったゴルフクラブを処分するには、以前までは質屋に持っていくことが一般的でした。質屋では新品価格の約10分の1で引き取ってもらえました。しかし現在では中古ゴルフクラブの需要が急増していて、人気のクラブで年数が経っていないものであれば、思いがけず高値で買取をしてもらえる可能性があります。

 

これは中古では価値が下がる他のスポーツ用品とは違った傾向といえます。何故ならば、ゴルフクラブは購入する時には新品でかなり高額であるにも関わらず、使用頻度が少なく痛みが少ないという理由からです。

 

各メーカーから毎年のように新モデルが発売されることもあり、新モデルを買いたい為に中古クラブを売りたい人と、型落ちでも良いので高いクラブを少しでも安く買いたい、と思う人のバランスが取れているのでしょう。ゴルフクラブの中古市場はこれからも活性化していく傾向にあると言えるのです。

 

◆売れ筋ゴルフクラブとは

中古のゴルフクラブの買取価格が高額であるとは言え、やはりブランドによって価格に差がでるのはどの製品でも同じです。中古市場でも安定した価格を維持しているのが、「テーラーメイド」「マグレガー」「クリーブランド」製といったの人気のゴルフクラブです。

 

その他にも「ナイキ」「マルマン」「ヨネックス」といった、他の競技でも高い成果を収めているスポーツ色の強いブランドは、若い人を中心に今後の買取価格が上昇することが予想されます。


このページの先頭へ戻る