初めてのゴルフ練習でいきなりラウンド

私は血気盛んな性格なので初めてゴルフクラブを握ったというのにゴルフ場にてラウンドした経験があります。

 

ゴルフを少し知っている人なら結果は予測できるでしょうが、当然の如く大惨敗でした。ゴルフの練習になればと一万円程度のお金を支払ってラウンドしたのですが、練習にすらならなかったです。

 

まさかあれほどまでにゴルフボールを前に飛ばすのに苦労するとも思っていなく、何度か打っていてようやくまともに当たるようになってくると今度は右に左にとスライスだったりフックだったりとOBの連発です。幸いしたのがそのゴルフ場が一人でラウンド可能だったということと、平日の日中だったので人が少なかったということです。

 

人が大勢いる状態ならばブーイングの嵐だったかもしれないと考えると怖くなってくるほどでした。散々なゴルフデビューとなったのですが、これを教訓にゴルフの練習はゴルフ場ではなく打ちっぱなしなどである程度慣れるまで行うということがわかりました。

 

いきなり練習でラウンドしてしまうとお金の無駄になる可能性が高く、天才でもなければ初めてのラウンドでまともなゴルフをすることは難しいといえるでしょう。やはり何でもこつこつ地道にが一番のようです。

ゴルフの体験談/ゴルフクラブ高額買取ランキング記事一覧

◆昔に大学のゴルフサークルで利用した明治神宮外苑ゴルフ練習場は、昔大学のゴルフサークルで常用していました。場所柄非常に値段が高いし、学生の身でお金もないので、数打席をシェアして交互に打っていました。ただし、そうするとお金の徴収で困ったことになります。一応球数を自己申告してもらい、それに応じてお金を徴収するのですが、大抵足が出ます。足りない分はサークル費から補充していましたね。わざわざそんな練習場を...
今回の練習テーマは、スタンスをスクエアにしても腰が回転しすぎないようにできないか。と言う事で行ってきました。スタート前に、一緒に行った仲間のニューアイテムを見せてもらいながら自分のアイテムも見ていて、ショックな事実を発見。ドライバのヘッドが一箇所凹んでいる。フェイスではないので弾道に影響はなさそうだけど、普通考えられないような場所の凹み。スイングではない状況で何かに当ててしまったか?私の心も凹んで...
私はゴルフを始めるにあたって、近所のゴルフ練習場のレッスンプロについてもらいました。最初はティーショットから練習しました。ウッドを手にもって、足の開き具合、ヒザの曲げ具合などを細かく教わりました。コツは頭の位置を動かさないようにして、腕を回転させることでした。しかし、最初はなかなかクラブのヘッドがボールに当たらず、空振りばかりしていました。それは打つときに目でボールを見ていないからだと言われました...
私が通ってる練習場は池に向かってボールを打ちます。いわゆる水上ゴルフ練習場です。池の上に打席をつくり、そこから池に向かって打つのです。ボールは水に浮かぶようになっていて少し通常ボールより軽いです。軽いから飛ばないかというと距離はそこそこ出て違和感はありません。ここの練習場は夜明けとともに営業になります。夏だと朝5時ぐらいにはオープンです。冬場は6時ぐらいですが常連さんになると6時前に来てライトを勝...
私にはいきつけのゴルフ練習場があるのですが、思えばその練習場でのゴルフが初めてクラブを握った瞬間でした。私が若かったこともあり、そこのゴルフ練習場の従業員の方々からもよく声をかけてもらったりして、今となってはかなりの顔見知り客となっています。何度かそこのゴルフ練習場に通っていると従業員の方から割引でレッスンプロによる指導を受けてみないかという話が持ち掛けられました。プロに練習を見てみることでどのよ...
下半身の安定を重視しつつ、他のミスショットの要因を考えながら練習。結局、下半身と上半身のタイミングが合ってリズムが良ければ上手くいくのではという結論に至りました。問題は、この下半身と上半身の動きのタイミングをどうするか。正しいタイミングを言葉で表現するのは難しいが、敢えて書くと、右旋回が最後の余力で惰性でクラブが上がって行ってる時に、その動きに任せる感じで下半身を左に水平移動し、水平移動し切った状...
私がゴルフを始めたのは27歳の時です。彼氏(今は主人なのですが)と軽井沢でデートをしていた時にパターゴルフをしたのがきっかけです。今まで全くゴルフをしたことがなかったのですが、ゴルフ好きな主人が私のコーチとなってくれて、手袋やドライバーや靴を選んで、グリップの握り方から打ち方までしっかりと教えてもらいました。最初のうちは、格好だけは一人前で、ゴルフ練習場ではずいぶんと恥ずかしい思いもしました。2階...
いまいち掴みきれないのがドライバーの打ち方です。背筋、というか回転軸を垂直にしてヘッドが最下点を越えてからインパクトすべきなのか、回転軸を僅かに右に傾けてこの軸を基準とした場合の最下点でインパクトすべきなのかわからないのです。前者だとフェイスが閉じてからインパクトしてしまって、引っ掛けやチーピンになりやすいです。後者だと右足重心のまま腰が開いてインパクトしてしまってスライスしてしままいます。スライ...
ゴルフ練習はしっかりと順序を考えて行うことによって最大の効果を発揮できます。社会人ともなると時間はとても貴重なので、長時間をゴルフの練習に費やすということができない場合も多いでしょう。このような場合はどのようにゴルフ練習を組み立てていくかが今後の実力アップに繋がっています。まずゴルフ練習で最初にするべきことは基礎を身につけた正しいスイングで素振りを行うことです。この正しいスイングをする意味は飛距離...
ゴルフを始めて約3年。二週間に一回はゴルフの練習に励んでいます。家の側にある練習場にいつも行くんですが、毎回思う事。やっぱりおじさん人数が多いせいで、女子が行くとすっごいジロジロみるんです。それはもう、大勢で一斉に。そんなに珍しいですかねー。おじさんたちにとって、ゴルフの腕前なんて何でもいいんです。ただ若い子が練習に来てるだけで、見たいんですwたまに運が悪いと、隣のおじさんが話しかけてきます。話す...
ゴルフもやっぱり、コースに行くと楽しいですよね。ゴルフはもちろん、コースに行けば周りの景色や行くまでのドライブもたのしめますからね。先日は、軽井沢72東コースに行ってきました。このコース、東とあるように東西南北4コースあります。東西南北で東と西は2コースずつ、全部で6コースもあります。とにかく広いゴルフ場で、のびのびプレイできましたよ。5月半ばでももう暖かくて、半袖でも汗ばむくらいでした。私がプレ...
ゴルフコースには行きたいけれど、コースは遠いな、もっと近くでプレイしたいな、と思っている方にピッタリなゴルフコースを紹介します。若洲ゴルフリンクスというゴルフ場をご存じですか。このゴルフ場はなんと、新木場にあるんです。車を持っていなくても、ゴルフの為に丸一日使えない方でも、もっと気軽にコースにでることができますよ。新木場駅からは送迎バスもでているので、心配ありません。この若洲ゴルフリンクスは埋め立...
ゴルフをしたいけど、やったこともない人も混ぜてみんなでやりたい!という方。飲んだあとに、二次会でダーツやカラオケ感覚でゴルフをしたい!という方にピッタリなものがあります。それは、シュミレーションゴルフです。今ではシュミレーションゴルフを置いている場所も増え、いろいろなところでプレイできます。また、シュミレーションゴルフの精度は年々上がっていっているので、最近では結構忠実に再現できているんですよ。実...

このページの先頭へ戻る